世界の選挙情報〜World Election Now!

世界各国の選挙情報を日本語でお届け!

アフリカ

2019年9月15日実施 チュニジア共和国大統領選挙

David MarkによるPixabayからの画像


基本情報

国名:チュニジア共和国

国旗

出典:Wikipedia

場所

人口:11,434,994人(2017年推計)

 選挙情報

11月に予定されていたチュニジア大統領選挙は、現職のベジ・カイドセブシ大統領が今年7月、在任中に92歳で死去したことに伴って9月14日に繰り上げ実施されます。

カイドセブシ前大統領

出典:ARAGEEK

任期5年

35歳以上のイスラム教徒である国民に被選挙権が与えられます。

チュニジアは2011年の民主主義革命「アラブの春」以降に民主化した唯一の国家で、民主的な手続きで大統領選挙が行われるのはこれが2回目となります。

10月には国会議員選挙も予定されており、大統領選挙はその前哨戦としても注目が集まっています。

失業率が15%に登るなど経済状況は悪化しており、今夏には国内で3件の自爆テロが発生し、ISとアルカイダによるさらなる犯行声明が出されるなど安全保障の面でも課題を抱えている中で行われる今回の選挙では、100名近くが届け出をし、以下の26名の立候補が認められました。

候補者名 政党 備考
ムハンマド・アブー 民主潮流党 元首相付き大臣
サイード・アーイディー バニー・ワタニー党 元保健大臣
ハーティム・ブーラビヤール 無所属
アビード・ブリーキー チュニジア前進党 元行政大臣
ユースフ・シャーヒド チュニジア万歳 首相
サルマ・ルーミー アル・アマル 女性
イルヤース・ファフファーフ 労働と自由のための民主フォーラム 元観光大臣
ハーシミー・ハームディー 愛の潮流党 テレビ局社主
ハンマ・ハマーミー 人民戦線
ナージー・ジャルール 無所属
ハンマーディー・ジバーリー 無所属 元首相
マフディー・ジュムア チュニジア選択肢党 元首相
ナビール・カルウィー チュニジアの心 テレビ局社主:立候補表明後、マネーロンダリングで逮捕
サイフッディーン・マフルーフ 尊厳連合
ウマル・マンスール 無所属 元法務大臣、元チュニス県知事
ムフシン・マルズーク チュニジア計画運動
ムンシフ・マルズーキー チュニジア意思運動 元大統領
アブドゥルファッターフ・ムールー ナフダ 国会議長
アビール・ムーシー 自由憲法党 弁護士、女性
ルトフィー・ムライヒー 人民共和連合
ムハンマド・スガイイル・ヌーリー 無所属
ムンジー・ラフウィー 人民戦線 国会議員
スリーム・リヤーヒー チュニジア呼びかけ党
サーフィー・サイード 無所属 ジャーナリスト
カイス・サイード 無所属 チュニス大学教授
アブドゥルカリーム・ズバイディー 無所属 国防大臣

同性愛をカミングアウトしているチュニジア自由党のバアトゥール氏は立候補を認められませんでした。

出典:Washington Post

 

参考リンク

https://time.com/5676904/tunisia-elections-2019/

https://carnegieendowment.org/publications/interactive/tunisian-elections-2019

https://www.meij.or.jp/kawara/2019_081.html

https://www.euronews.com/2019/09/13/tunisia-presidential-election-there-are-26-candidates-vying-to-be-country-s-next-head-of-s

https://www.alhadath.net/alhadath/maghreb/2019/08/31/%D8%B1%D8%B3%D9%85%D9%8A%D8%A7%D9%8B-%D9%87%D8%A4%D9%84%D8%A7%D8%A1-%D9%87%D9%85-%D8%A7%D9%84%D9%8026-%D9%85%D8%B1%D8%B4%D8%AD%D8%A7%D9%8B-%D9%84%D9%84%D8%B1%D8%A6%D8%A7%D8%B3%D8%A9-%D8%A7%D9%84%D8%AA%D9%88%D9%86%D8%B3%D9%8A%D8%A9.html

Theme by Anders Norén